八百万姦~異界で処女を競り落とされて… ダウンロード 無料 画像 ネタバレ 1話【鬼に押さえつけられ、触れられて】

こんにちは。

 

大体どんなジャンルでもストライク範囲。

管理人のえろきものです。

 

八百万姦~異界で処女を競り落とされて…

 

>>こちら<<の記事でこの漫画の素晴らしさを書きました。

 

1話のネタバレをしていきます。

 

 

無料で試し読みしたい方は

こちらの“コミックフェスタ”をクリック

⇒ コミックフェスタ

異界で処女を』で検索

 

漫画名 八百万姦~異界で処女を競り落とされて…
作者 prhs
配信 コミックフェスタ(レーベル:MENSスクリーモ)
配信話数 6話まで配信中(2017年8月30日時点)
価格 1話60円

 

 

八百万姦~異界で処女を競り落とされて… 1話 ネタバレ【鬼に押さえつけられ、触れられて】

夏休み。

 

従妹に会いに田舎にやって来た友里恵。

 

 

ボール遊びで見失ったボールを捜していたところ、

和装の女の子がボールを持って目の前に現れます。

 

 

「おかげで社が壊れたわ」

 

 

謝って済む問題ではありませんが、

とにかく謝る友里恵。

 

 

「でも、なんでこんな山奥で1人??」

 

 

 

それはここに村があるから。

 

 

そして、巫女は意味深な言葉を残す。

 

「ここでずっと貴方を待っていた。友里恵」

 

 

 

ここは千年続く酷い風習があり

多くの巫(かんなぎ)が犠牲になった。

 

 

彼女自身も

耐えがたい仕打ちを永遠と受けた。

 

 

しかし、それももう終わり。

 

 

一方的に話す巫女。

 

 

自分の名前を知っている理由も言わずに

“さようなら”と、消えてしまう。

 

 

 

 

そして目の前に洗われたのは

“一つ目の青鬼”

 

 

生身であることを見抜き、

神隠しに遭ったことを悟った青鬼は

 

 

“帰り道”と言って友里恵をだまし、

とある場所に連れて行きます。

 

 

そして、仲間の赤鬼に押さえつけられて

友里恵のやわ肌に触れていきます。

 

抵抗する友里恵ですが・・・。

 

八百万姦~異界で処女を競り落とされて… 感想

読めば読むほど味わい深い内容。

 

結構複雑な世界観というものが

会話内容や背景描写からわかりますが、

ライトに表現しています。

 

 

仮にエロが無かったとしても

かなり面白い作りの漫画と言えます。

 

 

 

ストーリー系エロマンガとしても

相当に面白い部類です。

 

 

もっと注目を浴びてもおかしくない

作品だと考えています。

 

 

“人外”系、というのが

本作の人気がいま一つ出ない要因だと思います。

 

 

ですが、だからこそ言わせてもらいたい。

 

この作品はそこらへんのエロマンガとは

一線を画す面白さが有ります。

 

 

1話60円と良心的な価格で楽しめます。

 

まずはぜひ無料で立ち読みを。

“コミックフェスタ”をクリック

▽   ▽   ▽

>>コミックフェスタ<<

異界で処女を』で検索すると出てきます。